FC岐阜カレー人気 ホーム戦で販売

2019年10月07日 08:37

人気のスタジアムグルメを商品化したFC岐阜カレー=岐阜市長良福光、長良川競技場

人気のスタジアムグルメを商品化したFC岐阜カレー=岐阜市長良福光、長良川競技場

 岐阜グランドホテル(岐阜市長良)が監修したレトルトカレー「FC岐阜カレー」が、長良川競技場(同市長良福光)でのサッカーJ2・FC岐阜のホーム戦で販売されており、サポーターの関心を集めている。

 クラブのスポンサー名鉄協商(名古屋市)の協力で開発した。同ホテルは競技場一帯で展開する「FC岐阜屋台村」でビーフカレーを販売しており、マイルドな味わいで人気。売れ行きは上々という。6日のレノファ山口FC戦でも来場者が次々に買い求めていた。税込み540円で屋台村のグッズ売り場のほか、クラブのオンラインショップでも販売する。


カテゴリ: FC岐阜 グルメ