中津川市の名産品集合! 栗の菓子など特別価格

2019年10月26日 08:15

中津川の名菓を求め大勢の来場者でにぎわう会場=中津川市茄子川、東美濃ふれあいセンター

中津川の名菓を求め大勢の来場者でにぎわう会場=中津川市茄子川、東美濃ふれあいセンター

 「中津川栗きんとん」など岐阜県中津川市の名菓や名物などを集めた観光物産博「ふるさとじまん祭・菓子まつり」(実行委員会主催)が25日、同市茄子川の東美濃ふれあいセンターで開幕した。来場者が長蛇の列をつくり、会場が熱気に包まれている。27日まで。

 中津川の魅力を県内外に発信しようと、毎年開催する一大イベント。市内の和菓子店が旬の栗を使った菓子などを2割引き以上の特別価格で販売するほか、豆腐メーカーや製茶店、五平餅店などが出店している。

 初日は開会式があり、前田雅生実行委員長(中津川観光協会長)は「中津川を菓子の町、特産品の多い町と、皆さんに認識してもらうイベントにしたい」とあいさつ。あいにくの天候ながら開場直後から来場者でにぎわい、各店の名物を求めて何度も並んだ。

 26、27日は午前9時半に開場。同10時から栗ぜんざいが振る舞われる。会場へはJR中津川駅前からシャトルバスが運行されている。


カテゴリ: おでかけ グルメ