健康気遣うおふくろの味

2019年11月06日 08:25

◆家庭料理「一(にのまえ)食堂」 岐阜県飛騨市

 10月にオープンしたばかりの飛騨の家庭料理が楽しめる食堂=写真=。店主の洞ひとみさん(59)は「1人暮らしの方に野菜多めの健康的な食事を味わってほしい」と話す。

 高齢者向けの給食サービスを10年以上続けている洞さんが、得意の料理の腕を生かそうと始めた。日替わり定食(税込み600円)は、ハンバーグおろし煮やチキン南蛮などをメインに、ツルムラサキのおひたしやワケギのぬた和えなどの小鉢が付く。

 主婦歴30年の経験を基に、自宅で使っていた調理道具だけで仕上げる料理はおふくろの味。幅広い年代の客でにぎわっている。洞さんは「季節の食材の仕込みに追われる日々が楽しい。おいしかったと言ってくれるので張り合いがある」と話す。

【メモ】▽住所 飛騨市古川町弐之町3の1、やんちゃ屋台村内▽営業時間 午前11時30分~午後1時30分、同5時30分~同8時▽定休日 火、水、日曜日▽携帯電話 090(5636)2046


カテゴリ: おでかけ グルメ