スゥープス連敗10で止める BリーグB3

2019年11月10日 07:10

 バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)は9日、第8節第2日の6試合が行われ、岐阜スゥープスはホームのOKBぎふ清流アリーナで東京Cに61―54で逆転勝ち。連敗を10で止め、通算2勝10敗。勝敗数で金沢と並んだが、得失差で11位に浮上した。

 第2クオーターで5点のリードを許したが、新加入センターのジョセフ・ウォルフィンガーの高さを生かしたシュートとリバウンドで流れをつくった。第4クオーターにガード杉本憲男の3点シュートで逆転すると、その後は5分以上得点を許さなかった。

 最終日は10日、同アリーナで東京Cと戦う。


カテゴリ: スポーツ