キノコ採りの88歳男性不明 瑞浪市の山中

2019年11月14日 08:12

 13日午後5時55分ごろ、岐阜県瑞浪市消防本部から、同市陶町大川の山へキノコ採りに行った男性が下山しないと多治見署へ通報があった。署員25人が捜索に当たったが、発見には至っていない。同署は男性が遭難したとみて14日も捜索を続ける。

 署によると、不明なのは瑞浪市の無職男性(88)。身長約160センチ、中肉中背。長袖シャツ、長ズボンで黒色のスニーカーを履いている。

 弟とこの日、キノコ採りに山に入ったが、途中ではぐれた。弟は無事下山した。

 14日は午前6時30分から、多治見署、瑞浪市消防本部、市消防団が捜索する。県警ヘリも出動する予定。


カテゴリ: 事件・事故 社会