ペロリ!ボリュームたっぷり牛まぶし

2019年11月22日 08:42

◆和食「みわ屋本店」 岐阜県瑞浪市

 飛騨牛や自家製豆腐を使った和食が気軽に楽しめる食事どころ「みわ屋本店」では、企画を担当する三輪祐治郎さん(34)が約10年前、岐阜の新しい名物料理にしようと黒毛和牛や飛騨牛をだしや薬味で食べる「牛まぶし」=写真=を考案、提供を始めた。使用する牛肉の種類や部位で値段が異なり、税込み1980円~。「県外のお客さんもわざわざ食べに寄ってくださるほど、今ではうちの一番人気メニューです」と三輪さん。

 「牛まぶし」は大ぶりの器で白飯の上に牛肉がたっぷりのり、たれがかかって出てくる。肉はやわらかく、たれもあっさり。ボリュームがある割にはペロリと食べてしまえる。同店は土岐川を見下ろす高台に位置し、お座敷からの眺めも抜群だ。

【メモ】▽住所 瑞浪市土岐町3368の3▽営業時間 午前11時~午後8時30分▽定休日 火曜日と第3月曜日▽電話 0572(68)3388


カテゴリ: おでかけ グルメ