紅葉灯す温かな道 メディコス並木道点灯

2019年11月24日 08:25

14万球の電飾で彩られた並木を散策する人たち=23日午後5時7分、岐阜市司町、せせらぎの並木テニテオ

14万球の電飾で彩られた並木を散策する人たち=23日午後5時7分、岐阜市司町、せせらぎの並木テニテオ

 岐阜市司町の「みんなの森ぎふメディアコスモス」の並木を電飾で彩る「テニテオイルミナード2019」が23日、始まった。

 今年で6回目。南北240メートルにわたる130本のカツラ並木「せせらぎの並木テニテオ」を発光ダイオード(LED)で装飾した。

 点灯式には柴橋正直市長ら約600人が参加。カウントダウンで一斉に14万球がともると、黄金色のまばゆい光が紅葉した木々を照らし出した。訪れた人たちは、配られたペンライトを手に散策を楽しんでいた。点灯は午後5時~同10時。来年1月13日まで。


カテゴリ: おでかけ くらし・文化 写真ニュース