晩秋快汗1600人疾走 関市ほらどキウイマラソン

2019年11月25日 08:09

号砲とともに一斉にスタートしたランナーたち=24日午前11時、関市洞戸市場

号砲とともに一斉にスタートしたランナーたち=24日午前11時、関市洞戸市場

 2019関市ほらどキウイマラソン(実行委員会主催、岐阜新聞社 岐阜放送など共催)は24日、岐阜県関市洞戸市場のほらどキウイプラザ周辺で行われ、県内外の市民ランナーが晩秋の板取川沿いを駆け抜けた。

 今大会は10キロ、5キロ、3キロの3コースに16部門が設けられ、計1638人が完走した。朝一番の開会式では肌寒かったが、10キロの各部門がスタートする午前11時ごろには陽気に。ランナーたちは沿道の声援を受けながら懸命にゴールを目指した。


カテゴリ: くらし・文化 スポーツ