ダムに車転落45歳女性不明 高山市、運転の夫軽傷

2019年11月28日 08:27

 27日午後0時45分ごろ、岐阜県高山市荘川町岩瀬の国道156号で「車が谷に落ちた」と通行人から119番があった。長野県茅野市の農業男性(44)と妻(45)の乗る乗用車が御母衣ダムのダム湖に落ち運転していた男性は自力で脱出して軽傷。警察と消防が妻を捜している。

 高山署や消防によると、現場は片側1車線の直線。2人は白川村から移動中で、車は道路脇のワイヤを突き破り15メートル下のダム湖に転落した。男性が通行人に助けを求めた。


カテゴリ: 事件・事故