73歳男性が逆走衝突、3人重軽傷 岐阜市の県道

2019年12月01日 08:52

 30日午後6時35分ごろ、岐阜市雄総柳町の県道で、同市の男性会社員(73)の乗用車が逆走し、同市の家業手伝いの女性(71)の軽乗用車に衝突し、羽島郡岐南町の女性看護師(41)の乗用車もまきこまれた。軽乗用車の女性があばら骨などを折る重傷、男性と乗用車の女性は軽傷を負った。

 岐阜北署によると、現場は、長良川に架かる鵜飼い大橋北側の中央分離帯のある片側2車線道路。男性の乗用車は南進車線を逆走し、中央分離帯寄りの車線を走っていた軽乗用車と衝突した。弾みで軽乗用車が、隣の車線を走っていた女性の乗用車にぶつかった。署は詳しい事故原因を調べている。

 事故のため、鵜飼い大橋北交差点~長良堀田東交差点の南進車線約1キロが午後8時40分まで通行止めとなり、周辺では渋滞が発生した。


カテゴリ: 事件・事故