伊東 一郎氏
(いとう・いちろう=元不破郡垂井町教育長)

2019年12月02日

 11月30日午後3時37分、敗血症のため大垣市の病院で死去、83歳。垂井町出身。自宅は垂井町岩手1948の2。通夜は2日午後7時から、葬儀・告別式は3日正午から、いずれも垂井町府中1071の1、垂井町斎場で。喪主は長男武敏(たけとし)氏。

 羽島市教育長、岐阜教育事務所長、西濃教育事務所長なども務めた。


カテゴリ: 訃報

関連記事