光秀アプリとゆかりの地巡り 謎解きゲーム配信

2019年12月03日 09:51

恵那市などが配信を始めた明智光秀のゲームアプリ=同市役所

恵那市などが配信を始めた明智光秀のゲームアプリ=同市役所

 岐阜県恵那市などは、ゆかりの戦国武将明智光秀が主人公の2020年NHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の放送開始に向け、スマートフォン、タブレット端末向けのゲームアプリ配信を始めた。ゆかりの地の明智町を巡り、謎解きしながらゴールを目指す内容。

 主な機能は三つ。拡張現実(AR)機能を用いた謎解きゲーム「明智光秀と三人の賢者」では、少年期の光秀になりきり、実際に光秀公産湯の井戸、学問所などゆかりの地を訪れ、そこで出されるクイズに答える。ほかにゆかりの地を見わたせる360度ビュー、光秀関連イベントの最新情報の通知の機能もある。

 同市、市観光協会、恵那商工会議所などでつくる市大河ドラマ「麒麟がくる」実行委員会が運営する。iOS、AndroidOSに対応。各サイトでダウンロードする。「明智光秀ゆかりの地恵那市」で検索する。提供無料。配信は2021年3月28日まで。


カテゴリ: おでかけ