ゴールはモレラ、好きな場所から10km走破

2019年12月07日 08:59

黄葉の中、そろいのTシャツを着てゴールを目指す参加者たち=本巣市三橋、モレラ岐阜

黄葉の中、そろいのTシャツを着てゴールを目指す参加者たち=本巣市三橋、モレラ岐阜

 好きな場所をスタートし岐阜県本巣市三橋のモレラ岐阜までの10キロを走ったり歩いたりするイベント「MOTOSU-FREE(もとすフリー)10」が同市一帯で開催された。市内外の130人がそろいのオレンジ色のTシャツを着てゴールのモレラ岐阜を目指した。

 参加者はスマートフォンの地図アプリなどを使い、ゴールから10キロ離れた場所を思い思いの時間にスタート。各自のペースで走ったり歩いたりして午前11時30分を目安にモレラ岐阜を目指した。ゴールではスタッフにハイタッチで迎えられ、笑顔があふれていた。

 イベントは本巣市と市教育委員会、プロランニングコーチ金哲彦さんとの共同企画で、6月に続いて2回目の開催となる。


カテゴリ: くらし・文化