古民家でほっこり、地元食材でランチを

2019年12月13日 08:41

◆喫茶つみき 岐阜県美濃加茂市

 昨年9月に築80年の古民家を改築してオープンした。地元で取れた食材を多用した食事やデザートが楽しめる。要予約の「つみきワンプレートランチ」=写真=は、肉か魚のメイン料理に、雑穀ご飯やサラダ、キッシュ、総菜などが大皿に載り、スープ、ドリンクが付いて1200円(税込み)。サラダの器は春巻きの皮を揚げたもので、器ごと食べられる。

 オーナーの都竹祐樹さん(35)は岐阜市から美濃加茂市に移り住み、地元の人たちの協力を得て店を構えた。太い木の柱に囲まれ、ひと昔前の家具や道具が置かれた店内にはまきストーブがたかれ、ほっこりと暖かい空間が広がる。「古いものが好き。子育てにも三和はいい場所だと思う。地域の触れ合いの場になれば」と話す。

【メモ】▽住所 美濃加茂市三和町川浦1503の4▽営業時間 午前9時~午後4時▽定休日 日曜日・祝日(臨時休業あり)▽電話 0574(50)1330


カテゴリ: グルメ