紅白初出場LiSAさんへ母校生徒エール

2019年12月27日 08:01

横断幕などを手にメッセージを収録した生徒=関市桜台、桜ケ丘中学校

横断幕などを手にメッセージを収録した生徒=関市桜台、桜ケ丘中学校

 大みそかの第70回紅白歌合戦に初出場する、関市出身の歌手LiSA(リサ)さんを応援しようと、LiSAさんの母校・桜ケ丘中学校(同市桜台)の生徒会が、集合写真の撮影とビデオメッセージの収録会を行い、生徒らが心を一つにエールを送った。

 LiSAさんは、人気アニメ「鬼滅の刃」の主題歌などアニメソングで、一躍注目を集めた話題の歌手。在校生の間でも人気で、紅白出場を決めた後に、生徒会が主体となって企画が進められた。

 収録会には、全校生徒約450人と教職員が参加。特製の横断幕や寄せ書きを手にした生徒らは、生徒会長(15)の声掛けに続いて「頑張ってください」などと、大きな声を体育館中に響かせた。

 その後、生徒会メンバーらの個別のメッセージも収録された。人気曲の「Catch the Moment(キャッチ・ザ・モーメント)」を歌う生徒もいた。天池さんは「きれいで力強い声にいつも励まされています」と語った。写真と映像はDVDにまとめられ、市を通じて本人に届けられるという。


カテゴリ: くらし・文化 エンタメ 教育