造り酒屋巡り「のん兵衛まつり」 あす高山市で開幕

2020年01月25日 09:19

参加者にもらえる特製のおちょことかばん、飛騨高山御酒飲帳=高山市役所

参加者にもらえる特製のおちょことかばん、飛騨高山御酒飲帳=高山市役所

 岐阜県高山市の古い町並みにある造り酒屋7軒を巡って地酒を味わうイベント「飛騨高山7蔵のん兵衛まつり」(飛騨・高山観光コンベンション協会主催)が26日に始まる。2月29日まで。

 これまで45回続き、酒蔵の見学もできた「酒蔵めぐり」では、蔵の公開が1週間に1カ所のみで、一度に複数見られないことへの不満の声があり一新した。今回は、ガイドの確保が難しいため蔵の公開はない。

 料金3千円。各店で2種類試飲ができる。特製のおちょことかばん、スタンプを集める「飛騨高山御酒飲(ごしゅいん)帳」を受け取り、七つ全て回ると漬物がもらえる。各店で商品を税込み千円買うごとに別のスタンプが一つもらえ、三つ集めると、市内の宿泊施設のペア優待券や1万5千円相当の飛騨牛などが当たる抽選に応募できる。数が多いほど当選確率が上がる。問い合わせはコンベンション協会、電話0577(36)1011。


カテゴリ: おでかけ グルメ