男が店員押し倒し2万円を奪い逃走 岐阜市のコンビニ

2020年02月27日 08:43

コンビニの防犯カメラに写った容疑者とみられる男(県警提供)

コンビニの防犯カメラに写った容疑者とみられる男(県警提供)

 26日午前4時45分ごろ、岐阜市田神のコンビニ「セブン-イレブン岐阜田神店」で、男がレジ付近にいたアルバイト店員のネパール人女性(22)を押し倒すなどして脅し、現金約2万円を奪って逃走した。店員にけがはなかった。岐阜中署などは強盗事件として男の行方を追っている。

 署によると、男は店内をうろついた後、突然レジカウンター側に入り、店員を押し倒した。「マネーマネー」「レジオープン」などと言い、店員にレジを開けさせ、現金を手に入れると走って逃げた。店内には店員1人しかいなかった。男は30代とみられ、身長約160センチの中肉中背。黒色のネックウオーマーで口元を隠し、両手に白手袋、薄緑色のコートを着ていた。凶器は持っていなかったという。店員から連絡を受けた店長(42)が110番した。

 現場は名鉄各務原線田神駅から東に約250メートルの住宅地。


カテゴリ: 事件・事故 社会

関連記事