新型肺炎、岐阜県2人目確認 感染男性の妻

2020年02月27日 19:56

 岐阜県は27日、大垣市の50代の無職女性が新型コロナウイルスに感染していることを確認した、と発表した。26日に感染が判明した同市の50代男性の妻で、県内での感染確認は2人目。発熱などはなく軽症だが、感染症指定医療機関に入院している。

 女性は23日に喉の痛みなどの症状が出た。24日午前9時ごろにJR大垣駅から大阪府内の住まいに電車で出掛け、25日午前10時ごろに電車で大垣に戻ったという。


カテゴリ: 医療 新型コロナウイルス 社会