休校5月6日まで延長 大野町と池田町の小中校

2020年04月09日 08:19

 岐阜県揖斐郡大野町と同郡池田町は8日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、同日から19日までの小中学校の休校期間を5月6日まで延長することを決めた。両町によると学校再開を大型連休明けとする決定をしたのは県内自治体で初めて。

 大野町は7日に行われた小中学校の始業式で約2割の児童、生徒が欠席したことや、町内に感染者が発生したことを受け、大型連休明けの学校再開を決めた。池田町は隣接市町で感染者が確認されていることや大野町と学校給食センターを共同運営していることを踏まえ、休校延長を決めた。

 大野町の宇佐美晃三町長は「保護者の危機意識は非常に高い。子どもの健康、安全を第一に考え判断した」と述べた。


カテゴリ: 政治・行政 教育 新型コロナウイルス