持ち帰り限定、単品メニュー全品半額 とんかつ田なか屋

2020年05月15日 09:13

「コロナに負けるな!応援特別企画!」をPRする女性従業員=岐阜市菅生、とんかつ田なか屋岐阜店

「コロナに負けるな!応援特別企画!」をPRする女性従業員=岐阜市菅生、とんかつ田なか屋岐阜店

 岐阜市と本巣市に3店舗を展開する「とんかつ田なか屋」は、持ち帰り限定で単品メニューを全品半額にするサービスを続けている。「コロナに負けるな!応援特別企画!」と題し「外出自粛のごほうびにこだわりのとんかつをおうちで楽しんで」とPRする。

 「名物ひれとんかつ」を3枚450円で提供するほか、「手打ちロースとんかつ120グラム」は490円、「豚ロース炙(あぶ)り焼き」3枚450円(いずれも税別)など。ご飯やキャベツ付きの持ち帰り弁当は事前の電話予約で20%引きにする。

 経営する田中屋フードサービス(揖斐郡大野町黒野)は、4都県で焼き肉店など18店舗を展開。田中覚社長(52)は「皆が苦しい中で飲食店が示せる"正義"を(半額サービスに)込めた。ほぼ原価で還元しており、岐阜への恩返しになれば」と語った。

 問い合わせは、大垣西濃信用金庫などが運営する紹介サイト「地域応援テイクアウトマップ」からか、とんかつ田なか屋岐阜店、電話058(294)2929。


カテゴリ: グルメ 新型コロナウイルス