パトカーと車2台衝突 岐阜市の国道、2人けが

2020年05月20日 08:38

緊急走行中の事故でドアや後部バンパーなどが破損したパトカー=19日午前、岐阜南署

緊急走行中の事故でドアや後部バンパーなどが破損したパトカー=19日午前、岐阜南署

 19日午前4時35分ごろ、岐阜市茜部中島の国道21号交差点で、岐阜南署の緊急走行中のパトカーと大型トラック、乗用車の計3台が絡む事故があった。乗用車に乗っていた女性(44)が左手を骨折したもよう。乗用車を運転していた岐阜市の女性(40)も胸の痛みを訴えており、軽傷とみられる。

 署によると、パトカーは地域課の男性巡査部長(26)が運転し、同課の女性巡査(20)が同乗。警備会社からの建物侵入の通報を受け、赤色灯を付けサイレンを鳴らして現場へ向かう途中だった。右折しようと市道から赤信号の交差点に進入した際、国道21号を走行中の大型トラックなどと衝突した。署は「原因を究明し、適正に対処する」としている。


カテゴリ: 事件・事故