バラの楽園、高貴な香り 花フェスタ公園

2020年05月21日 15:00

 岐阜県可児市瀬田の花フェスタ記念公園で春のバラが見頃を迎え、穏やかな陽気の中、鮮やかに咲き誇る花が訪れた人を楽しませている。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月末から臨時休園していたが、今月16日に一部施設を除いて営業を再開。例年行われている「春のバラまつり」は中止となったが、休園中も手入れを続けてきた。

 今年は西ゲート正面に、緩やかな斜面を生かした約6300平方メートルの「ウェルカムガーデン」が完成。赤や黄色のバラ約5500株が一面に広がる立体的な光景が来園者を出迎えている。「世界のバラ園」でも開花が始まっており、6月中旬まで楽しめるという。同公園の担当者は「例年通りに見頃を迎えた。写真映えするスポットが整ったので、ぜひ満喫してほしい」と話している。


カテゴリ: おでかけ 動画