「照焼きチキン弁当」など持ち帰りメニュー拡充 大垣フォーラムホテル

2020年05月31日 08:58

来月1日からリニューアルや新たに発売する和洋中のテークアウトメニュー=大垣市万石、大垣フォーラムホテル

来月1日からリニューアルや新たに発売する和洋中のテークアウトメニュー=大垣市万石、大垣フォーラムホテル

 和洋、中華料理のテークアウトを行っている岐阜県大垣市万石の大垣フォーラムホテルは、来月1日からラインナップを充実させる。中華のオードブルなどを追加したほか、既存のメニューもリニューアルした。

 追加するのは「萬里特選セット」や「照焼きチキン弁当」など3品。特選セットはホテル内の料理店「中国料理 萬里」で人気のエビチリや肉団子など6品を入れたオードブルで、3~4人が楽しめる分量を盛り込んだ。照焼きチキン弁当はテークアウト用に開発、柔らかい鶏もも肉をしょうゆベースのタレで仕上げた。好評の「こだわり牛丼」は、今が旬の新タマネギを使ってシャキシャキの食感を楽しめるようにした。価格はいずれも税込みで、特選セットが3800円、照焼きチキン弁当は900円、こだわり牛丼が800円。

 メニューの拡充に合わせて、来月から引き渡し時間を午後5時まで延長する。受け取りには一部の弁当を除いて前日正午までに予約が必要。10個以上の注文には配達も行う。問い合わせは同ホテル、電話0584(81)4170。


カテゴリ: グルメ