県内新たな感染者なし 空港検疫陽性の男性入院先調整

2020年06月01日 08:28

 岐阜県と岐阜市は31日、新型コロナウイルスの新たな感染者は29日連続で確認されなかったと発表した。退院者は前日と変わらず140人。

 また県は、成田空港に29日に到着し、空港の検疫で感染が判明した県内在住の外国籍の40代男性の入院先を調整している。男性は無症状。妻が運転する車で空港から帰宅し、立ち寄り先はないという。


カテゴリ: 新型コロナウイルス 社会