岐阜市で新たに20代女性が感染

2020年06月09日 21:08

 岐阜県と岐阜市は9日、岐阜市の20代の接客業女性が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。県内での感染者確認は2日連続。県内の感染者は153人となった。

 女性は7日に頭痛、8日に発熱やせきの症状があったため医療機関を受診。9日に熱は下がったが、味覚や嗅覚に異常があったため別の病院を受診し、検査で感染が判明した。


カテゴリ: 新型コロナウイルス 社会