おいでよ緑豊かな大野町に 12の森林散策コース

2020年06月10日 08:31

  • 大野町が作製した森林空間散策マップ=同町役場 
  • 気軽に森林浴が楽しめる「憩いの散策エリア」=大野町野 

 岐阜県揖斐郡大野町は、同町北部に位置する野、牛洞両地区の滝谷山、大谷山周辺の散策コースを紹介した「森林空間散策マップ」を作製した。東海環状自動車道大野神戸インターチェンジが供用開始となったため、県内外からより多くの観光客を呼び込むため、内容を充実させたマップを作った。

 県の「清流の国ぎふ森林・環境税」を活用して作製。県山岳連盟が監修し、地元のNPO法人里山会が協力した。

 マップでは、急傾斜の箇所や階段が多い上級者向けの「滝まわりコース」、初心者向けの「森林浴コース」といった12の散策コースや、アップダウンが少なく高齢者や妊婦が森林浴を楽しむのに適している「憩いの散策エリア」などの全体図を紹介。服装や持ち物、散策する際の注意点を記したほか、駐車場やトイレ、休憩所、自動販売機の位置も示した。

 A2判の蛇腹折りで両面カラー。4万5千部作り、スポーツ用品店「ヒマラヤ」の各店舗や同町役場、道の駅パレットピアおおのなどに設置している。町の担当者は「マスクの着用やアルコール消毒など新型コロナウイルス対策を徹底した上で、きれいな景色を眺めて心身をリフレッシュしてもらえれば」と話している。


カテゴリ: おでかけ くらし・文化 政治・行政