ハナショウブしっとり 土岐市で見頃

2020年06月12日 08:08

見頃を迎えているハナショウブ=11日午前10時7分、土岐市泉町久尻、織部の里公園

見頃を迎えているハナショウブ=11日午前10時7分、土岐市泉町久尻、織部の里公園

 岐阜県土岐市泉町久尻、織部の里公園でハナショウブが見頃を迎えている。管理する市文化振興事業団によると花は来週末まで楽しめる。

 公園内の「菖蒲園」と呼ばれる約1500平方メートルのエリアに約20品種の計1万5000株が植えられている。毎年見頃となる6月上旬には、地元住民のほか東濃地域、愛知県から多くの人が観賞に訪れる。

 今年は4月に寒い日が続いた影響で開花は少し遅れたものの、例年並みの花付きに。11日は時折雨脚が強まる中、連れだった女性やカメラを手にした男性らが訪れ、エドムラサキ、ヤエガキヒメなどの紫や紺、白の愛らしい花をめでていた。入園無料。


カテゴリ: おでかけ くらし・文化 写真ニュース 社会