果物たっぷりあまあまメロメロ♥メロン1玉丸ごとケーキ

2020年06月21日 07:55

 岐阜市北島の果物専門店「フルーツ百果園」は6月から、メロンを1玉丸ごと使ったデザート「あなたにメロンめろんケーキ」の販売を始めた。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた外出自粛などの影響で、メロンが供給余剰になり農家が苦しんでいることを知った藤井一将専務(39)が、従業員と意見を出し合い、果物をふんだんに使ったケーキを作った。

 ケーキは、温室で栽培したマスクメロンの上部を切り、実をきれいにそぎ取って器に見立て、中にメロン、イチゴ、マンゴー、キウイフルーツ、スポンジ生地、生クリームを何層にも重ねている。メロンを半分に切るとミルフィーユのような断面が見え、彩り豊かで見た目にも楽しいケーキだ。

 藤井専務は3年ほど前から、メロンを使った果物店らしい商品ができないかと試作を重ねてきた。そんな中、今年に入って国の緊急事態宣言などで飲食店などの休業が相次ぎ、メロン農家が苦境に陥っていることを知った。自分たちに何かできることはないかと考え、たくさんの果物を使い、素材のおいしさを生かしたケーキを完成させた。価格は1玉6850円(税込み)。2分の1サイズ3500円(同)や4分の1サイズ1800円(同)もある。今年の販売は9月まで。

 藤井専務は「岐阜の新たな手土産として使ってもらえたらうれしい。看板商品にしていきたい」と話している。


カテゴリ: おでかけ グルメ