ユリ30万株華やか 谷汲ゆり園

2020年06月22日 08:36

見頃を迎え園内を彩るユリの花=揖斐郡揖斐川町谷汲大洞、谷汲ゆり園

見頃を迎え園内を彩るユリの花=揖斐郡揖斐川町谷汲大洞、谷汲ゆり園

 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲大洞の「谷汲ゆり園」でユリが見頃を迎え、オレンジやピンク、白など色とりどりの花が園内を彩っている。

 ゆり園は地元の大洞区民が1994年に開園。雑木林を整備した約3ヘクタールの敷地に60種類以上、約30万株のユリが植えられている。

 現在は早咲きのスカシユリが満開で、あと1週間ほどすると甘い香りが特徴のオリエンタル系の花が咲き始めるという。山岸保明会長(86)は「きれいな花を見て心を癒やしてほしい」と話している。

 今季の開園期間は7月15日まで。7月5日に開催予定だった「ゆりまつり」は新型コロナウイルスの影響で中止となったが、先着600人にユリの球根を贈る。


カテゴリ: おでかけ くらし・文化