郡上おどり8日間生配信 発祥祭と七大縁日

2020年06月30日 08:18

浴衣姿で行われた郡上市議会定例会=同市役所議場

浴衣姿で行われた郡上市議会定例会=同市役所議場

 新型コロナウイルス感染防止のため、今夏の全日程が中止となった「郡上おどり」(国重要無形民俗文化財)について、開幕日だった7月11日の「発祥祭」と、江戸時代から続く「七大縁日」に当たる7~8月の7日間は、おはやしや踊りのライブ配信が行われる。郡上市の日置敏明市長が29日、市議会定例会最終日の冒頭あいさつで明らかにした。

 発祥祭については、神事と奉納踊りが地元のケーブルテレビで生放送され、会場を移してインターネットによるライブ配信が行われる方針。郡上おどり運営委員会は、場所や内容など詳細については明らかにしていない。

 市議会定例会最終日は、出席者が浴衣姿で臨む「ゆかた議会」。グレーの浴衣で首に「郡上おどり 白鳥おどり」の手拭いを掛けた日置市長は「各主催者が今年ならではの取り組みを計画し、おはやしの音色や踊りの雰囲気が各地に届けられる。今年はオンラインで楽しんでいただきながら、来年こそは郡上で踊りたいという思いを高めてもらえれば」と語った。


カテゴリ: おでかけ 新型コロナウイルス