岐阜と三重の優勝校8月17日交流試合 高校野球独自大会

2020年06月30日 11:06

 岐阜県高野連と三重県高野連は29日、今夏、両県が開催する独自大会の優勝校同士が対戦する交流試合を行うと発表した。試合は8月17日午前10時から、長良川球場で原則無観客で実施する予定。

 交流試合は、独自大会に出場する選手に、さらに先の目標にしてもらおうと開催する。雨天などを理由に両県の独自大会が期間中に終わらず優勝校が決まらなかった場合は、交流試合は中止となる。

 県高野連の鍵谷英一郎専務理事は「両県の優勝校による緊張感のある試合を期待したい」と話していた。

 岐阜と三重では、1948年の第30回大会から74年の第56回大会まで、記念大会に当たる年以外は「三岐大会」を実施し、同大会の勝者が夏の甲子園大会に出場していた歴史がある。


カテゴリ: 高校野球