斎藤道三へ思いはせ 家紋入り稲葉山城御朱印発売

2020年07月04日 08:29

4日から限定販売する稲葉山城の城御朱印=岐阜市役所

4日から限定販売する稲葉山城の城御朱印=岐阜市役所

 岐阜市の金華山でロープウエーを運営する岐阜観光索道(同市千畳敷下)は4日から、山頂近くにある岐阜城の旧名「稲葉山城」と記した城御朱印を、山麓にあるロープウエー乗り場の売店で5000枚限定で販売する。

 城御朱印は登城記念の土産物。普段は「岐阜城」と記したものと月末の金曜日に購入できる「金の御城印」の2種を販売している。新型コロナウイルスの影響で客足が落ち込んだ岐阜城一帯の活性化につなげようと企画した。美濃和紙を使用し、斎藤道三の家紋「二頭立波」の朱印をあしらっている。

 1枚300円(税込み)で、1人2枚まで購入できる。同社担当者は「感染防止を徹底しつつ、特別な記念品で観光客を迎えたい。少しでも地域の盛り上げにつながれば」と話した。問い合わせは同社、電話058(262)6784。


カテゴリ: おでかけ くらし・文化