飛騨牛にアワビにフカヒレに...涼の宝石箱「夏おせち」

2020年07月16日 10:04

豪華な食材をふんだんに使った彩り豊かな「夏のおせち-涼華の二段重」

豪華な食材をふんだんに使った彩り豊かな「夏のおせち-涼華の二段重」

 岐阜市柳ケ瀬通のホテルグランヴェール岐山は16日から、「夏のおせち-涼華の二段重」の予約を受け付ける。飛騨牛やフランス産フォアグラ、オマール海老など豪華な食材をふんだんに盛り込み、正月のおせちとは一味違った涼感あふれる内容。夏休みやお盆に食べてもらい、岐阜の夏の味としての定着を目指す。飛騨牛のローストやアワビの柔らかしょうゆ煮、フカヒレの広東風煮込みなど和洋中の料理をバランス良く織り交ぜたほか、子持ち鮎や夏野菜など季節の食材を使った彩り豊かな36品を、宝石箱をイメージした白い重箱に詰め合わせた。千住康行料理長は「華やかで涼しげな夏限定の特別なおせち料理。ホテルの味を自宅で楽しんで」と話す。

 2~3人分で価格は税込み1万8千円。8月15日か16日の受け渡しで、申し込みは同6日まで。近郊市町への配達料込みだが、ホテルでの受け取りならワインなどの特典が付く。予約、問い合わせは同ホテル、電話058(263)7111。


カテゴリ: グルメ 医療