高山線一部再開 飛騨小坂-渚間は不通

2020年07月19日 08:41

JR高山線の一部区間で列車の運行が再開し、飛騨小坂に向かう普通列車=18日午前、下呂市萩原町上呂

JR高山線の一部区間で列車の運行が再開し、飛騨小坂に向かう普通列車=18日午前、下呂市萩原町上呂

 岐阜県内を襲った豪雨で一部区間の運転見合わせが続いているJR高山線のうち、下呂市の飛騨萩原-飛騨小坂間と、高山市の渚-高山間で18日、12日ぶりに列車の運行が再開された。

 運行が再開された区間では、ダイヤを変更して運転している。特急「ひだ」は、名古屋-下呂間と高山-富山間で本数を減らして運行している。

 残る不通区間は飛騨小坂-渚間。この区間では下呂市小坂町門坂で飛騨川沿いの国道41号が崩壊した現場の横を線路が通っており、線路下の擁壁下部が露出する被害があった。運転再開のめどは立っていない。


カテゴリ: 社会