ラベンダー安らぎの香り 高山市の公園で見頃

2020年07月22日 07:52

咲き誇るラベンダー=高山市清見町三日町、ひだ清見ラベンダー公園

咲き誇るラベンダー=高山市清見町三日町、ひだ清見ラベンダー公園

 岐阜県高山市清見町三日町のひだ清見ラベンダー公園で、ラベンダーが見頃を迎え、紫色の花がじゅうたんのように広がっている。開園は26日まで。

 7500平方メートルの公園には、香りの強い品種「グロッソ」が約4500株植えられている。

 管理するひだ清見観光協会によると、咲き始めは長雨の影響で例年より半月ほど遅れ、今月上旬だった。事務局次長の稀代祐司さん(55)は「近くの沢や風の音を聞きながら楽しんでほしい」と来園を呼び掛ける。

 坂祝町から初めて訪れたパートの女性(60)は「香りが良く、とてもきれい」と話した。


カテゴリ: おでかけ 写真ニュース