水まんじゅう作って食べよう 手作りキット限定発売

2020年07月28日 09:48

美濃焼のデザインおちょこと原材料をセットにした「水まんじゅう作り体験キット」=大垣市高屋町、金蝶園総本家本店

美濃焼のデザインおちょこと原材料をセットにした「水まんじゅう作り体験キット」=大垣市高屋町、金蝶園総本家本店

 岐阜県大垣市の老舗和菓子店「金蝶園総本家」は、同市の夏の風物詩「水まんじゅう」を家庭で作れる「水まんじゅう作り体験キット」を8月1日に発売する。新型コロナウイルスの流行で水まんじゅう作り体験教室ができなくなっており、自宅で水まんじゅうに触れてもらおうと大垣ビジネスサポートセンターの助言を得て企画した。9月中旬までの限定販売。

 小豆こしあん、抹茶あんに加え、キット限定味のクリームソーダあんの3種のあんを含む原材料と、4種の美濃焼のデザインおちょこ12個をセットにして販売。原材料は計24個作れる分量が入っている。

 美濃焼は大垣の水をテーマにした涼しげなデザイン。原材料だけや原材料と無地おちょこ12個レンタルのタイプもある。レンタルはおちょこを返却すると、1500円分の同店で使える買い物券がもらえる。

 動画投稿サイト「ユーチューブ」の無料動画で作り方が見られる。原材料だけは1900円、デザインおちょこ付きは3900円、無地おちょこ付きは3500円(いずれも税抜き)。本店、大垣東店、赤坂店、イオンタウン本巣店で販売。電話での発送も受け付ける。問い合わせは本店、電話0584(75)3300。


カテゴリ: グルメ