過去最多の30人感染 県内13人新たに判明

2020年07月29日 22:28

 岐阜県と岐阜市は29日、新たに男女13人に新型コロナウイルスの感染が判明したと発表した。この日明らかになった感染者数は合わせて30人で、2日連続で過去最多を更新した。県内の感染者数は計295人となった。

 県と岐阜市によると、感染者は岐阜市が9人、海津市7人、美濃加茂市と可児市がそれぞれ3人、大垣市と瑞浪市が各2人、羽島市、関市、不破郡垂井町、本巣郡北方町が各1人。


カテゴリ: 新型コロナウイルス 社会