長良川で流されベトナム人死亡 川遊び中

2020年08月02日 08:32

溺れた男性を捜索する潜水士ら=1日午後1時56分、美濃市下渡、長良川

溺れた男性を捜索する潜水士ら=1日午後1時56分、美濃市下渡、長良川

 1日午前10時30分ごろ、岐阜県美濃市横越の長良川で、同市極楽寺、ベトナム人技能実習生(28)が川遊び中に流された。約4時間後、約4・5キロ下流の川の中に沈んでいるのが見つかり、搬送された関市内の病院で死亡が確認された。死因は溺死。

 関署によると、同僚のベトナム人男性(27)が2人で川遊び中、技能実習生の姿が見えなくなった。男性は付近を探したが見つからなかったため会社の寮に戻り、午後0時30分ごろ、男性から相談を受けた寮の男性管理人(63)が119番した。

 川遊びの現場は下渡橋から約100メートル下流。川幅約50メートル、水深約3メートルだった。

 また同日午後3時ごろ、美濃市長瀬の板取川で、愛知県刈谷市小垣江町、ブラジル人の男性派遣社員(49)が溺れた。男性は現場付近で救助され、病院に搬送された。命に別条はない。男性は兄や友人ら計9人でバーベキューをしており、当時は飲酒していた。現場は長瀬橋付近で、川幅約30メートル、水深約2メートルだった。


カテゴリ: 事件・事故