食材や調味料、地元産にこだわり

2020年08月05日 09:59

◆「さとり食堂」 岐阜県高山市

 全て手作りで、高山市産の食材や無添加の調味料にこだわる。「あなたとわたし、おなかも笑顔」をキャッチコピーに、自然と笑みがこぼれるような店を目指す。

 定食には旬の食材のおかずが付き、2品か4品選べる。メインは、丹生川地区で採れたトマトを白ワイン、ハーブで煮込んだソースのハンバーグ(おかず2品の場合は税込み1700円)=写真=や、自家製の塩こうじに漬けて焼いた奥飛騨温泉郷地区産のサケ(同1250円)が人気メニュー。今夏からかき氷を始め、丹生川のトマトのシロップ(税込み450円)がお薦めだ。

 オーナーの諸星智吏さん(34)は「お客さんの食生活を支えられる店でありたい」と話す。

【メモ】▽住所 高山市丹生川町坊方2005の11▽営業時間 午前11時~午後3時、午後5~9時▽定休日 日、月曜日▽電話 0577(78)1101


カテゴリ: グルメ