岐阜県で21人感染確認 計400人に

2020年08月05日 17:50

 岐阜県と岐阜市は5日、乳児を含む男女21人に新たに新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表した。県内の感染者は400人となった。

 県が確認したのは15人で、内訳はいずれも大垣市の1歳未満の男児と20代女性、いずれも加茂郡東白川村の20代女性と30代男性、50代女性、いずれも同郡坂祝町の30代男性と60代女性、いずれも可児市の10歳未満の女児と20代女性、いずれも多治見市の40代男性と50代男性、中津川市の20代女性、美濃加茂市の20代女性、羽島市の50代女性、名古屋市の30代女性。岐阜市が確認したのは6人。


カテゴリ: 新型コロナウイルス 社会