岐阜県でさらに1人感染 親族らの会食でクラスター発生

2020年08月07日 22:32

 岐阜県と岐阜市は7日、県内でさらに1人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。この日の感染確認は15人、累計は435人となった。

 加茂郡東白川村での会食に伴って家族や親族ら6人の感染が確認された関連で、新たに愛知県在住の親族3人の陽性が分かり、岐阜県は一連の感染拡大をクラスター(感染者集団)として認定した。

 7日に感染が判明した15人の居住地は次の通り。

 ▽多治見市 4人▽可児市 3人▽各務原市 2人▽岐阜市、羽島市、瑞穂市、羽島郡笠松町、加茂郡坂祝町、瑞浪市 各1人


カテゴリ: 新型コロナウイルス 社会