岐阜市の診療所・介護施設クラスター16人に拡大 岐阜県492人に

2020年08月13日 20:09

 岐阜県と岐阜市は13日、同市の診療所や介護老人保健施設に絡むクラスター(感染者集団)で、新たに瑞穂市の30代女性1人の感染者を確認したと明らかにした。このクラスターの感染者は計16人となった。

 新たに感染が確認された女性は、介護福祉施設職員の同居家族。

 土岐市の保育園に勤める瑞浪市の50代女性の感染も判明した。県は園児や職員らの検査を行う予定。

 この日判明した県内の感染者は計8人。県内の感染者は累計で492人となった。

 新たに感染が判明した8人の居住地は次の通り。

 ▽岐阜市 2人(30代女性、60代男性)▽瑞穂市 2人(30代女性、50代女性)▽羽島郡岐南町 1人(50代男性)▽瑞浪市 1人(50代女性)▽中津川市 1人(20代女性)▽愛知県 1人(70代男性)=岐阜県で検査


カテゴリ: 新型コロナウイルス 社会