ひんやり爽快!渓流を大冒険 シャワークライミング体験

2020年08月28日 08:00

  • シャワークライミングを体験する小坂中学校の1年生ら=下呂市小坂町 
  •  

 岐阜県下呂市小坂町長瀬の小坂中学校1年生が、同町大洞の観音滝周辺で「シャワークライミング」を体験した。生徒は郷土の大自然やきれいで冷たい水に触れた。

 県の「ふるさと教育 水と森に学ぶ」推進事業を活用。1年生16人がウエットスーツにヘルメット、沢登り用の靴などを装備、学校から滝付近へ移動した。

 大きな岩が並ぶ渓流で、岩をはい上ったり、水深4メートルほどの深みを泳いだりして進んだ。途中の小さな滝では、中に入って頭から水しぶきを浴びた。

 観音滝では、澄み切ったエメラルドグリーンの淵に岩から飛び込んだほか、アマゴなどの魚を探した。気温が高い日が続いていたが水温は低く、中には寒さに震える生徒もいた。

 生徒(12)は「川は透明で、すごくきれいだった。岩の上から飛び込むのが楽しかった。小坂に住んでいるのに、小坂の自然については知らない事ばかりだった」と話した。別の生徒(12)は「滝はきれいだけど、実際に中に入ったら、遠くから見るのとは違う迫力があった」と話した。


カテゴリ: おでかけ 写真ニュース 教育