天下の絶景、秋風とともに 岐阜城パノラマ夜景

2020年09月13日 08:35

岐阜城の天守から望む岐阜市内の夜景=12日午後6時25分、同市の金華山

岐阜城の天守から望む岐阜市内の夜景=12日午後6時25分、同市の金華山

 岐阜市の金華山頂にある岐阜城で、「岐阜城パノラマ夜景」と銘打った夜間営業が始まり、天守から望む夜景を来場者が楽しんでいる。

 例年はゴールデンウイークや夏休み期間中も実施しているが、新型コロナウイルス感染拡大を受けて中止に。今月ようやく始まり、10月11日までの土日祝日、岐阜城の開館時間を午後9時30分まで延長する。

 12日の同市は午後6時4分に日の入りし、眼下に広がる市内の街並みは徐々に輝きを増していった。愛知県豊橋市から訪れた大学生は「360度の眺めで、今まで見た夜景で一番。秋の風も気持ちいい」と話していた。

 金華山ロープウェーは午後6時以降、往復900円(4~11歳は半額)で同10時(下り)まで運行する。


カテゴリ: おでかけ 写真ニュース