首にひものようなもの 本巣市の自宅で83歳男性が死亡、県警が殺人事件で捜査 妻から事情を聴く方針

2020年09月15日 20:17

 15日午前11時10分ごろ、岐阜県本巣市上真桑の民家で、この家に住む無職福田栄一さん(83)が死亡していると、近所に住む義理の娘(50)から消防を通じて北方署に通報があった。署員が駆けつけると、1階居間のベッドの上で、福田さんが首にひものようなものを巻かれた状態で死亡していた。

 署は殺人事件として捜査。ベッドの近くでは福田さんの妻(77)が倒れており、岐阜市内の病院に搬送された。妻は「薬を飲んだ」と話したという。署は妻が何らかの事情を知っているとみて、回復を待って詳しく事情を聴く方針。

 署によると、福田さんは妻と2人暮らし。福田さんがこの日に利用する予定だった介護老人保健施設から「来ていない」と連絡があり、義理の娘が福田さん宅を訪ねると、福田さんがベッドの上であおむけで死亡していた。

 福田さんの妻は意識があり、命に別条はないという。室内に争った形跡はなかった。


カテゴリ: 事件・事故 動画