岐阜県内の新規感染者ゼロ 9日ぶり

2020年09月16日 20:50

 岐阜県と岐阜市は16日、県内で新たな新型コロナウイルスの感染者は確認されなかったと発表した。新規感染者ゼロは9日ぶり。県内の感染者数は累計で596人のまま。

 県によると、24人の感染が確認された土岐市や可児市、多治見市の複数の家族、職場を巡るクラスター(感染者集団)関連の検査の結果は、可児市の広見小学校の全56人、旭小学校の全41人、幼稚園の全88人などいずれも陰性だった。クラスター関連の検査は約600人が対象で、残りは7人。可児市の2小学校は17日から学校を再開する。

 16日発表の退院者は3人だった。


カテゴリ: 新型コロナウイルス 社会