夜景バック、幻想イルミネーション 養老公園

2020年09月20日 07:58

 岐阜県養老郡養老町の養老公園開園140周年を記念し、園内の芝生広場をイルミネーションやプロジェクションマッピングで彩る「養老トワイライト&ナイトビュー」が19日夜に始まった。22日まで。

 同公園が10月に開園140周年を迎えることを記念した県主催イベントの一環。午後5時30分から点灯する。

 芝生広場では、養老の滝をイメージしたイルミネーションが輝き、広場の木には四季をテーマにしたプロジェクションマッピングが投影された。訪れた人は、広場から望む濃尾平野の夜景をバックに繰り広げられる幻想的な光のショーを楽しんだ。

 11月1日までの土日祝日には、同公園こどもの国で大道芸や音楽のステージなどを楽しむイベント「ヨーローエンタ・ピクニック」も開催している。


カテゴリ: おでかけ 写真ニュース 動画