岐阜県で5人感染 可児市の職場同僚ら

2020年09月26日 20:07

 岐阜県と岐阜市は26日、新たに可児市や各務原市、岐南町などで計5人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内の感染者数は累計616人となった。

 同じ職場の可児市の30代男性の2人と、愛知県の30代男性の感染が分かった。

 このほか、各務原市の30代男性は、24日に感染が判明した同市の川島小学校に通う男子児童の父親。同小関連では接触のあった児童ら41人を検査し、これまでに10人の陰性が判明している。

 また、感染が判明した岐南町の50代男性は人工呼吸器による治療が必要な重症となった。県内の重症者は2人となった。

 26日発表の退院者はいなかった。


カテゴリ: 新型コロナウイルス 社会