つるすべとろりの湯「湯華の郷」7年連続1位 温泉ガイド本ファン投票

2020年09月29日 10:03

  •  
  • 7年連続総合1位に輝き、表彰状を掲げる澤田由美子さん=池田町段、天然温泉湯元湯華の郷 

 全国21府県の天然温泉を紹介するガイド本「ゆらん」が企画するファン投票で、岐阜県池田町段の温泉施設「天然温泉湯元湯華(げ)の郷」が、7年連続総合1位に輝いた。

 年1回発行のガイドは、全国約190の温泉施設を掲載する。施設を巡る「天然温泉シールラリー」を企画し、応募者から泉質、ロケーション、施設、接客の4部門で投票を募る。ランキングは72施設以上を巡った温泉ファンを表す「師匠・親方・横綱」と、「全応募者」でそれぞれ集計し、各部門の順位を発表。4部門の合計票数で総合1位を決める。

 池田山の麓の高台にあり、展望露天風呂から濃尾平野を一望できる湯華の郷は、昨年7月~今年6月の応募期間で、師匠・親方・横綱と全応募者の両方の総合、ロケーション、接客で1位を獲得。「つるすべとろりの湯」とうたう良質なナトリウム炭酸水素塩温泉が多くのファンの支持を集めている。

 接客では5年連続で1位を獲得し、おかみの澤田由美子さん(60)は「アットホームな雰囲気を心掛けているので評価されてうれしい」と笑顔。「今後も心と体の疲れを癒やす場であり続けたい」と力を込めた。

 施設では7年連続1位を記念して10月2、3日に利用客に粗品を贈る。


カテゴリ: おでかけ