岐阜県で新たに3人感染 関市の2人は親子

2020年09月30日 21:22

 岐阜県は30日、新たに関市で2人、各務原市で1人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内の感染者数は累計で626人となった。

 県によると、関市の2人は親子で、娘の50代女性は県内の大学職員。学生らとの接触はないが、職場の同僚5人、知人2人のPCR検査を予定している。各務原市の70代男性の感染も判明した。

 また、25、26日に陽性と判明した可児市の30代男性ら3人は、愛知県が確認したクラスター(感染者集団)の感染者と接触があったことが分かった。愛知県によると、このクラスターの感染者は29日時点で27人。

 30日発表の退院者はいなかった。


カテゴリ: 新型コロナウイルス 社会